押出成形フィルム

 

押出成形フィルム

 

押出成形フィルム

フィルムの一般的な製造方法である溶融押出成形では、製造時に異物混入や原料の一部酸化から焼けこげが発生し、フィルムが流れる方向にスジ様の模様(ダイライン)が生じることがあります。

 

 

表面形状観察

Profilm3Dでは、成形時に生じたダイラインの観察や表面状態の観察を、非常に簡便に行うことが出来ます。

 

製品情報
Profilm3D 3次元表面形状測定システム
Zeta-20 マルチ共焦点顕微鏡システム
F20 膜厚測定システム
F10-RT 反射・透過・膜厚測定システム
F3-sX 基板厚測定システム
F3-CS 卓上膜厚測定システム
F40 汎用顕微鏡モデル
F40-UVX 紫外・近赤外対応顕微鏡モデル
F50 自動膜厚測定システム
F60 アライメント自動膜厚測定システム
F54 顕微式自動膜厚測定システム
お知らせ一覧
5月27日~29日に開催されたSmart Sensing Online に出展しました。ご来場ありがとうございました。
コンバーテック2020年3月号に弊社記事「光学式装置における表面形状・膜厚測定」が掲載されました。
OPIE’20オンライン展示会に出展しています

Page
top